平成25年11月の勉強会

11月のうさぎ勉強会は
11月27日(水)18:00~19:30
デイサービスセンターうさぎにて
「足と靴のはなし」の講習会を開催しました。
講師は株式会社大井製作所の義肢装具士の大井和子先生、シューフィッターの八巻貴子先生でした。

参加者42名
アンケート回答者34名
1.研修内容は? : よく分かった 94%・やや分かった 3%
           わかりにくかった  0%・ 無回答 3%
2.内容に興味が持てた? : 興味が持てた 94% どちらともいえない  3%   
               興味は持てなかった0%・ 無回答 3% 
3.研修が役に立つと思う? : 役に立つ 94%  わからない 3%
役に立たない 0% ・ 無回答 3%  

自由筆記
・足の大切さがよくわかりました。
・靴選びがすごく大事なことがわかり、すごくためになりました。
・足を健康にしていきたいです。
・最近インソール(脚やせ)を買ったのでとても気になった。
・脱ぎ履きしやすい靴を選んでいましたが、今後は歩くことに注目して靴を選びたいと思います。
・パソコンで重心の位置のズレを計ってもらい、立ち方によって身体に影響が出ていることがよく分かった。
・足はポンプの役割。体の中で足が1番大事。
・歩く時は手をしっかり動かしたほうがいい。靴は硬すぎても軟らかすぎてもダメ。重さも必要。
・レジュメすべてよかったです。明日ゆっくり読みます。
・足底アーチを骨模型で説明していただき、非常に分かりやすかったです。

関連記事

ページ上部へ戻る